事業紹介BUSINESS

みるプラスTV(IPリニア配信サービス)

みるプラスTV
(IPリニア配信サービス)

いつでも、どこでも、観たい時にどんなデバイスでも

「みるプラスTV」は、ケーブルテレビのチャンネルの一部を、お手持ちのPC・スマートフォン・タブレットを利用して楽しめる新しいサービスです。VOD(ビデオ・オン・デマンド)とは異なり、生放送のニュースやスポーツ中継等をタイムリーに視聴することができます。

最大の特徴として、ご契約世帯毎に最大5台のデバイスで同時視聴できるため、家族みんなが同じ番組を別々の場所で楽しむことも、それぞれが別の番組を視聴することもできます。また、高品質な映像に加え、テレビと同じような簡単な操作でご利用頂け、テレビのない部屋ではもちろん、外出先や移動中も好きな場所で番組を視聴することができます。

今回の配信システムにおいて、JDSがマルチテナント機能を実現したことにより、各地域のケーブル事業者様のサービス内容が一律にならず、ケーブル事業者様の既存の多チャンネルコースに応じて、「みるプラスTV」の配信チャンネルを自由に組み合わせることが可能となっております。また、同時視聴デバイス数の制御についても、チャンネル毎に1〜5台まで設定することができ、個々のケーブル事業者様のサービス仕様に柔軟に対応することが可能となっております。

※インターネットに接続できる環境が必要です。
※海外ではご利用できません。
※提供機能は、ケーブル事業者様ごとに異なる場合があります。

サービスビジュアル

みるプラスTV(IPリニア配信サービス)サービスビジュアル ※画像はイメージです。

システム構成図

みるプラスTV(IPリニア配信サービス)システム構成

主な特長

  1. 番組視聴(マルチテナント対応)
    • IPリニア配信番組
    • 見逃し番組
  2. 番組表(マルチテナント対応)
  3. 番組検索(マルチテナント対応)
  4. ID/パスワードによる認証認可 (ご契約家庭内で最大5つのIDが作成可能)
  5. 音声切替
  6. 画質切替(スマートフォン・タブレット向けアプリのみ)
※マルチテナント対応と記載された機能は、既存の多チャンネルコースに応じて、「みるプラスTV」の
配信チャンネルを自由に組み合わせることが可能です。
※提供機能は、ケーブル事業者様ごとに異なる場合があります。

導入するメリット

  • 多様な視聴スタイルへの対応による顧客満足度の向上。
  • 視聴時間拡大によるテレビサービスの解約防止。
  • ケーブルインターネットの加入者増。

関連サービス

PAGE TOP