企業情報COMPANY

社長挨拶

ケーブルテレビ事業者様のベスト・パートナーを目指して

当社はケーブルテレビ業界のデジタル化を支援すべく、ケーブルテレビ事業に関連する方々の出資により2000年4月に誕生致しました。その後、日本初のケーブルテレビ向けデジタル放送配信事業を軸として、様々なソリューションの提供に取り組んでまいりました。

ここ数年は通信キャリア、インターネット事業者等が本格的に映像配信サービスに参入する中、各地における放送市場の競争は激化の一途をたどっております。又、視聴形態も多様化する中、放送のIP配信による多機能化、4Kに代表される映像の高精細化、又、ID連携によるサービスの複合化に向けての流れは加速化してきており、ケーブルテレビ業界も新しい局面を迎えている状況と認識しております。

かかる状況下、当社は今後のケーブルテレビ事業者の事業展開を見据えて、総合的にケーブルテレビサービスを支援するケーブル・プラットフォームの構築に向けた具体的な取り組みを開始いたしました。
今後は、デジタル放送配信技術の高度化に留まらず、当社が展開するケーブル・プラットフォームを日々進化させ、ケーブルテレビ事業者様のサービスに新たな価値を生み出すことをお手伝いできるよう精一杯邁進していく所存です。

今後とも皆様方のご指導、ご支援を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

日本デジタル配信株式会社
代表取締役社長

河村 浩(Hiroshi Kawamura)

日本デジタル配信株式会社 代表取締役社長 河村 浩(Hiroshi Kawamura)

PAGE TOP